あいさつの日

 今日11月13日は、「いいあいさつ」という語呂から挨拶の日とされていますが、皆さんはご存じでしたか。

 一般社団法人日本あいさつ検定協会により制定されたようです。制定の目的は、あいさつを通して人との繋がりを生み出し、社会が幸福になることのようです。

 また、11月13日の「あいさつの日」以外に、毎月11日を市区町村独自の「あいさつの日」と定めている地域も多く、さまざまな場所であいさつ運動が実施されているようです。 

 気持ちの良いあいさつ、何か怒っているのかなと思ってしまうようなあいさつがありますが、もちろん気持ちの良いあいさつを心がけたいものです。その時の体調や気分によってあいさつが変わるようではいけないと思います。とはいいつつ、自分自身ついついその時の態度があいさつに出てしまっているときもあります。あいさつの日の今日は、意識して相手に気持ちのいいあいさつと思ってもらえるよう心掛けたいものです。

 皆さんも、今日一日気持ちの良いあいさつを意識されてみてはいかかでしょうか。

関連記事

納豆トースト

社内講習会を開催しました