おばあちゃん

昨日、82歳になる祖母が玄関先で転倒し、大腿骨を骨折する事件が起きました。
幸いにしてというべきなのか、法事の終わりの家族が集まっていた時だったため、私と母の2人で病院へ連れて行くことができました。
本人は「大丈夫。」と言っていましたが、様子がおかしいと思った母が気づき慌てて病院へ。
ベッドの上で「迷惑かけて、ごめんね。」と、しょんぼりしていました。
来週にはボルトの埋め込み手術、その後リハビリという流れだそうですが、寝たきりになってしまわないかが心配です。
自分も40歳という文字がチラチラ見え始める年齢ですが、少しづつ健康に気を使わないといけないんだろうなぁ・・・とわが身を振り返る休日でした。

 

関連記事

納豆トースト

社内講習会を開催しました