アバター2を観ました

先日アバターウェイ・オブ・ウォーターを映画館で観てきました。本作は続編ということで、前作は10年以上前で、私が高校生の時に観に行ったのを覚えています。
当時は3D映画というものが珍しく、3Dメガネをかけて観るのが初めてで非常に印象に残りました。3D映像は飛び出てくるようなものではなく、立体感があり、本物の人間が目の前にいるような映像体験を味わうことができます。
本作は3D&4DXで観ましたが、前作よりも3D技術が上がっているように感じました。非常に映像が綺麗で、楽しい体験ができました。

関連記事

納豆トースト

社内講習会を開催しました