年末年始

 今年も残りわずかとなりましたが、皆さんは家の大掃除は終わりましたか。我が家はほぼ終了し、年末やお正月の準備も少しずつ始めています。

 年末に食べる物の代表としては、年越しそばがあると思います。年越しそばを食べる理由は諸説あるようです。
そばは細く長いことから、延命・長寿を願ったものであるとする説や、家族の縁が長く続くようにとの意味であるとの説や、そばが切れやすいことから、旧年の不幸やわざわいを切るという説などがあるようです。

 また、私の生まれた地域では、年越しいわし、といって年越しにいわしを食べる習慣がありますが、引っ越しをしてからは、地域が違えば食べないのかスーパーで年末にいわしが売ってなかったりして、地域性の違いを感じます。

 お正月のお雑煮も色々地域で差があると思います。我が家では穴子や、はまぐりを入れていますが、これも地域や家庭でかなり違いがあると思います。
周りの人と自分達の年越しの習慣やお雑煮の具材の話をするのも楽しいのかなと思います。

 残り少ない2021年無事に過ごせれて、いい年が迎えれればいいなと思っています。

関連記事

新聞の良さ

甦る日本酒