季節とスポーツ

 最近、日本の四季というものが感じられなくなってきているような気がします。暑いと思ったら次はもう寒いというように、一番良いとされる春、秋という季節が短く感じられます。先週金曜日に神戸へ打ち合わせに行き、六甲山経由でいったのですが、紅葉にはまだ早く山の色付けが薄かったように思います。通常でしたら紅葉真っ盛りだと思っていたのですが。
 話は変わりますが、神戸といえば17日(日)、神戸マラソンが開催され2万人が参加したようです。我社でも一人参加し、テレビ観戦したかったのですが見ることができませんでした。また、同日にベースボール12の世界大会決勝が東京ドームで行われ、韓国に勝利し見事日本が世界一となったことは、素晴らしいことでした。というのもここ何年か連続して韓国に負けており、喜びも一塩です。この勝利を糧にオリンピックでも金メダルを目指してほしいと思った次第です。オリンピックと言えば2020年の東京五輪ですが、これから選考会も目白押しとなり、この冬から春にかけてスポーツ観戦が楽しみな期間となりそうです。

関連記事

迷いを打ち消す

あの本、読みました?