令和への願い

連休中に平成から令和に改元されました。
テレビを見ていると、お正月のようにカウントダウンをしてお祝いをしている人が多いのに驚きました。
今回は天皇が亡くなっての改元ではないことと、ゴールデンウイークということもあってお祝いムード一色になったと思いますが、明るく改元を迎えられてよかったと思います。
新しい元号が令和になると知ったときはあまりピンとこなかったのですが、この1ヵ月何度も耳にしたり目にしたりして馴染んできたのか、令和でよかったのかなと思うようになりました。
でも本当の意味で令和がよかったと思えるのは、これからどういう時代になるかだと思うので、多くの人が願っていることだと思いますが、災害や事故のないみんなが安心して暮らせる時代になってほしいと思います。

関連記事

新元号発表を受けて

新元号発表について